現在位置
  1. 日本大学商学部ホーム
  2. 商学部の紹介
  3. 教員紹介
  4. 山倉 和紀

教員紹介

山倉 和紀(Kazunori Yamakura)

役職 教授
メールアドレス yamakura.kazunori@nihon-u.ac.jp
ホームページ
主な担当科目

国際金融論


ゼミナールはこちら
主な著作・論文

「アイルランドにおける銀行制限条例の成立―銀行券流通と金貨流通の併存問題にむけて―」『商学集志』第78巻第4号,2009年
「アイルランド通貨報告(1804年)」『商学集志』第78巻第4号,2006年
「古典派為替理論と客観的価値基準―W.ブレイクと『地金報告』の為替規定をめぐって―」『商学集志』第74巻第2・3・4号,2004年
「地金論争における真正手形学説の系譜」『商学集志』第72巻第2号,2002年
「スミスの原理の構造をめぐって」『金融構造研究』第23号,2001年
「金融変革と銀行の決済機能」『ワークショップ金融システム』ダイヤモンド社,2000年
 その他


研究業績はこちら
一言・学生へのメッセージ  カリキュラムや科目群をみていただくと、学問や学科が細分化され、高度に専門化していることに気づかれるでしょう。それぞれの分野に、現代社会の諸問題にアプローチするための方法や枠組みがあるわけですが、現代ではそのアプローチの多様性のために、かえってトータルな世界像の構築が難くなってきています。私たちの生きている世界はどのようなものであり、いかなる方向に向かっているのでしょうか。思い描く世界像はラフなデッサンで構いません。みなさんと一緒に考えていけたら、素晴らしいことだと思います。

一覧に戻る

このページのトップへ