現在位置
  1. 日本大学商学部ホーム
  2. Kinuta Sketch

Kinuta Sketch 2015

経営学科4年の春原誠君が【難関国家資格:中小企業診断士試験】に合格しました

場所: 商学部砧キャンパス
撮影: 2016/3/17
掲載: 2017/2/15

経営学科の春原誠君が中小企業診断士試験に合格しました。

中小企業診断士は,経営・業務コンサルティング唯一の国家資格です。

日本の全企業のうち,90%以上を占める中小企業の「経営コンサルタント」を担う難関資格でもあります。

中小企業診断士になるには,一次試験及び二次試験の両方に合格しなければなりません。また試験の出題範囲が膨大で,かつ合格までに必要な学習時間は,年間1,000時間以上と言われています。

平成27年度の受験者数は13,186名で,そのうち最終合格者は944名,しかも合格者のうち,学生の合格者数は9名という,極めて難しい資格かがわかります。

この難関と言われる中小企業診断士試験を,春原君は見事に突破したわけです。

そこで,平成28年3月17日(木)就職指導課セミナールームで,合格までの道のりなどを聞いてみました。

● 中小企業診断士試験合格までの道のりはこちらです。

見事”中小企業診断士試験”に合格した春原君

見事”中小企業診断士試験”に合格した春原君

勇気の泉をバックに集合写真

勇気の泉をバックに集合写真

春原君は今年の4月から大手食品メーカーに入社予定です。

この地道な努力が社会人として必ず活かされることでしょう。

これからのご活躍を期待しております。

 

中小企業診断士は,本当に難しい資格試験の1つですが,春原君のように地道に頑張れば合格という扉は開けるはずです。

皆さんも春原君のように,難関資格にチャレンジしてみてはいかがですか!!

 

 

 


< 一覧に戻る
カテゴリーメニュー
Kinuta Sketch
学生用メニュー
  • Web入学手続システム ログイン
  • Web教務情報システム ログイン
  • NUC2ポータルシステム ログイン
  • Web教務情報システム<保護者向け> ログイン
  • 学生用 Nu-MailG ログイン
  • 教職員用 Nu-Mail ログイン
  • e-learning 「NUe」
  • NU就職ナビ

Kinuta Sketch

Kinuta Theater

バーチャルキャンパスツアー

Kinuta

Live Camera

スマホ版はこちら

このページのトップへ