現在位置
  1. 日本大学商学部ホーム
  2. Kinuta Sketch

Kinuta Sketch 2017

商学部生が,文部科学大臣から表彰されました。

場所: 東洋大学
撮影: 2017/9/ 6
掲載: 2017/9/29

官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」にて海外に派遣された学生161名による第3回留学成果報告会が,文部科学省及び独立行政法人日本学生支援機構の主催により,9月8日に東洋大学で開催されました。
派遣留学生全員が,5分間の成果報告プレゼンを行い,支援企業の方々が審査を行いました。

商業学科4年桐本滉平君は,「パリで日本の伝統工芸を世界に通用するブランドへ。モノづくりの革新によって日本の地方に活力を。」をテーマに,株式会社丸若屋のインターン生としての1年間のパリでの留学について報告。

その結果,大阪大学や慶応義塾大学,早稲田大学等多くの学生が参加していた中で,最優秀賞を受賞し,文部科学大臣から表彰されました。


文部科学省のホームページに記事が掲載されました。
http://www.mext.go.jp/b_menu/activity/detail/2017/20170908.htm
毎日新聞に記事が掲載されました。
http://mainichi.jp/articles/20170914/org/00m/100/008000c


「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は,返済不要の奨学金や研修等を通して,産・官・学で学生の留学を応援する制度です。
少しでも興味のある方は,文部科学省のホームページをご覧ください。

桐本君の留学中の活動や,成果の一端と理想の未来像。

桐本君の留学中の活動や,成果の一端と理想の未来像。

多様な分野においてリーダーシップを発揮し,世界で活躍しようとする又は,日本から世界に貢献しようとする意欲のある「多様性人材コース」を選択

多様な分野においてリーダーシップを発揮し,世界で活躍しようとする又は,日本から世界に貢献しようとする意欲のある「多様性人材コース」を選択

留学の中で挫折を乗り越え,パリのレストランや眼鏡職人と輪島塗のコラボレーションなど,様々なプロジェクトを実現することが出来た

留学の中で挫折を乗り越え,パリのレストランや眼鏡職人と輪島塗のコラボレーションなど,様々なプロジェクトを実現することが出来た

ポスターセッション。名刺交換などもして,企業の方だけでなく夢を持った同士である派遣留学生とも交流できました。

ポスターセッション。名刺交換などもして,企業の方だけでなく夢を持った同士である派遣留学生とも交流できました。

自らの留学を表現する資料を貼り出しました。多くの方から意見や質問をもらう場となりました。

自らの留学を表現する資料を貼り出しました。多くの方から意見や質問をもらう場となりました。

派遣留学生の代表プレゼンターとなり,2回目のプレゼンが行われました。

派遣留学生の代表プレゼンターとなり,2回目のプレゼンが行われました。

171名のうち1位である最優秀賞を受賞!文部科学大臣から表彰されました。

171名のうち1位である最優秀賞を受賞!文部科学大臣から表彰されました。

優秀賞など多くの受賞者との撮影がありました。

優秀賞など多くの受賞者との撮影がありました。


< 一覧に戻る
カテゴリーメニュー
Kinuta Sketch
学生用メニュー
  • Web入学手続システム ログイン
  • Web教務情報システム ログイン
  • NUC2ポータルシステム ログイン
  • Web教務情報システム<保護者向け> ログイン
  • 学生用 Nu-MailG ログイン
  • 教職員用 Nu-Mail ログイン
  • e-learning 「NUe」
  • NU就職ナビ

Kinuta Sketch

Kinuta Theater

バーチャルキャンパスツアー

Kinuta

Live Camera

スマホ版はこちら

このページのトップへ