「新型コロナウイルス感染症に関する
日本大学商学部の対応について」
ー こちらをクリック ー

日本大学商学部

お知らせ

【在学生並びに保護者の皆様へ】オンライン授業受講等における学生のキャンパスへの入構について(令和2年11月27日発表)

2020年11月27日

 本学部では,令和2年8月7日付けで発表しました「令和2年度後学期におけるキャンパスへの入構及び授業実施に伴う商学部の対応について」の取扱いに基づき,可能な限りの新型コロナウイルス感染症への対策をとりながら,一部の授業について面接授業を実施し,希望する学生の入構ができるように対応を行っております。

 現在,都内をはじめ,国内の感染状況は再びの増加傾向にありますが,一方では,学生の皆様からキャンパスでのオンライン授業受講の要望の声をいただいております。
 本学部では,学生が入構できる環境を少しでも充実させるために,令和2年11月30日(月)から令和3年1月14日(木)まで,原則として土曜日を除いた授業実施日について,オンライン授業のキャンパス内での受講を希望する学生を対象に,受け入れを行うことといたしました。

 現状の感染状況を踏まえつつ,これを安全に実現するために,使用教室内のソーシャルディスタンスの確保や消毒等の徹底について従前以上に行ってまいります。
 また,キャンパス内のクラスター発生予防のため,入構する学生の皆様にも入構前9日間の体温チェックと「日本大学健康観察システム」への体温・体調等の入力の協力を依頼して対応も行ってまいります。

 なお,今後の都内や近隣県及び本学部関係者の感染状況等により本取扱いを予告なく中止することも想定しておりますので,その点については御理解をいただきたくお願いいたします。
 また,学生の入構に係る具体的事項等については,すでに学生の皆様に学生ポータルを通じて御案内しております。

 本学部としましては,今後も引き続き感染対策を万全に学生の受け入れを可能な限り行ってまいりますので,御理解のほど,よろしくお願い申し上げます。

(商学部)