「新型コロナウイルス感染症に関する
日本大学商学部の対応について」
ー こちらをクリック ー

日本大学商学部

お知らせ

【在学生の皆さんへ】図書館の開館について(令和2年6月15日~)

2020年6月10日

日本大学図書館商学部分館は,政府の緊急事態宣言解除に伴い令和2年6月15日(月)から,下記のとおり来館での利用を再開いたします。
開館にあたっては,利用者の健康と安全を確保するため,当分の間,事前予約による利用等の条件付きでの開館をいたします。
「利用にあたってのお願い」を確認のうえ,諸手続をしてください。
図書館利用にあたっては,学部生,大学院生は「日本大学健康観察システム」,科目等履修生,社会人特別聴講生,聴講生,研究生は「健康チェック表」を利用し,健康管理を行ってください。また「自宅待機及び解除の基準」に基づき行動してください。
なお,図書館利用のために入構が許可された場合でも,図書館以外の学内施設や各課窓口は利用できません。図書館利用が済みましたら,速やかに退館し,構外への退出をお願いいたします。

■ 緊急事態宣言解除後の開館にあたっての新型コロナウイルス感染症対策と利用方法について(令和2年6月15日から適用)

1 来館による図書館利用が可能な学生
商学部学生(通信教育部商学部学生を含む)
大学院商学研究科学生
商学部及び大学院商学研究科の科目等履修生・社会人特別聴講生・聴講生・研究生
(他学部・他研究科の学生の利用はできません。)

2 利用可能な時間
月~金曜日 9時~18時のうち,1時間以内。(要事前予約)
土曜日   9時~13時のうち,1時間以内。(要事前予約)
※ 事前に利用予約が必要です。「利用にあたってのお願い」に従って,利用予約をしてください。

3 来館して利用できるサービス
「来館して利用できるサービスについて」(令和2年6月15日版)のとおりです。
「利用にあたってのお願い」(令和2年6月15日版)を守って利用してください。

4 感染症の流行状況によって,利用できるサービスの範囲,利用時間を変更いたします。変更があった場合は,ホームページ及びポータルサイトでお知らせいたします。

5 郵送での貸出・複写サービス,学外からアクセスできる電子資料
開館が再開されても,利用できる時間やサービスに制限があるため,郵送での貸出・複写,返却,メールでのレファレンス相談は,継続して受け付けています。
学生ポータルサイトでお知らせしている「商学部図書館の自宅からの利用方法」を参照し,積極的に利用してください。
また,電子資料の学外からのアクセスの拡充も継続して行われています。期間延長やアカウントの臨時増などは,ポータルサイト,MyOPACでお知らせいたします。

「来館して利用できるサービスについて」(令和2年6月15日版)
「利用にあたってのお願い」(令和2年6月15日版)
参考 日本大学健康管理システム(リンク)
参考 自宅待機及び解除の基準(リンク)
参考 「健康チェック表」

(図書館事務課)