「新型コロナウイルス感染症に関する
日本大学商学部の対応について」
ー こちらをクリック ー

日本大学商学部

お知らせ

【在学生並びに保護者の皆様へ】緊急事態宣言発令に伴う授業形態の変更について(学部長メッセージ)

2021年4月23日

学 生 各位
御父母 各位

日本大学商学部長 嶋   正

平素より本学部の教育活動等にご理解を賜り厚く御礼申し上げます。

日本大学商学部では,令和3年3月18日付けをもってご連絡させていただきました「令和3年度授業実施計画及びキャンパスへの入構について」でご案内のとおり,令和3年4月9日の授業開始からこれまで面接授業とオンライン授業を併用し,学生の安全に最大限配慮する中で,授業運営を行ってまいりました。

特に本年度4月から面接授業で行ってきた授業科目は,大学としても学生にとって直接的なコミュニケーションが欠かせない授業科目であるとの認識に立ち,これらの科目の実施を担保すべく,「日本大学健康観察システム」を活用した入構許可機能の開発,全教室1メートル以上の座席間隔を確保するなど,できる限りの対応を行ってきたところです。

そのような状況の中,令和3年4月23日には,政府より3回目となる緊急事態宣言が東京都の他3府県に発令されます。
本学部としても衛生対策を含めて可能な限りの対応を行っている状況にありますが,都内における今後の感染状況や変異ウイルス特有の若年者への影響も含めて考えますとこれ以上の面接授業の継続は,学生の安全と健康を担保できないと判断し,令和3年4月26日(月)以降,緊急事態宣言解除日まで,原則入構禁止とし,面接授業についてもオンラインで行うことといたします。

本学部としてもまことに不本意でありますが,改めて学生の皆さま,ご父母の皆さまにはご心配をお掛けすることになります。新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響には未だ終息の見込みが立ちません。
これが終息するまで,本学部としては,学生やそのご家族の生命を守ることを第一に考え,その上で,できる限りの教育環境の維持及び向上に引き続き努めてまいりますので,ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

なお,学生の皆さまには,学生ポータルにて適宜,詳細な追加情報を配信する旨申し添えます。

以  上