「新型コロナウイルス感染症に関する
日本大学商学部の対応について」
ー こちらをクリック ー

日本大学商学部

お知らせ

【在学生並びに保護者の皆様へ】緊急事態宣言発令に伴う面接授業について(7月8日更新)

2021年7月8日

学 生 各位
御父母 各位

令和3年7月8日(木)に4回目となる緊急事態宣言(東京都)の発令(期間:7月12日~8月22日)が決定されました。

前回の緊急事態宣言においては,すべての授業についてオンラインで行うことといたしましたが,今回は,現在行われている面接授業科目について,面接授業を継続することといたします。

現在の感染状況は必ずしも楽観視できる状況とは言えませんが,前学期の授業は残すところ2週間となり,学生の皆さまの成績評価を行う上で重要な時期にあたり,また,「日本大学健康観察システム」による入構管理体制やソーシャルディスタンスを担保した授業運営を行ってきたことなどから,本学部キャンパス内での感染事例はこれまで確認されておりません。

以上の理由から,今回の緊急事態宣言による授業の実施方法は変更しませんので,ご理解くださるようお願いいたします。

入構に際しては,これまでご案内しているとおり,「日本大学健康観察システム」への入構前9日間の必要事項の入力により表示される「入構許可証」の提示にて,入構が可能となります。

入構の際,「入構許可証」を提示できない場合には,面接授業がある場合でも入構できませんので,予め自宅にて入構可能かどうかを確認してから登校してください。

キャンパス内では引き続き,マスク着用,手指消毒,ソーシャルディスタンスの確保等について遵守してください。



以  上

(教務課・学生課)