「新型コロナウイルス感染症に関する
日本大学商学部の対応について」
ー こちらをクリック ー

日本大学商学部

お知らせ

「課題解決プロジェクト」で本学部学生が第1位および佳作に入賞しました!

2021年7月27日

株式会社マイナビが主催するオンライン型のビジネスアイデアコンテスト「課題解決プロジェクト」の結果発表が2021年7月21日に行われ(https://job.mynavi.jp/start/project/theme_01/report/)、 商学部の平田伊吹さん(経営学科2年)、内田陽夏さん(商業学科2年)、尹智ミンさん(商業学科2年)のチーム「変化球」が第1位に選ばれ、佐々木恵美さん(商業学科2年)、中田愛梨さん(商業学科2年)、矢野瑞季さん(会計学科2年)のチーム「チームD4」が佳作に選ばれました。

「課題解決プロジェクト」は企業から課題が与えられ、それに対するアイデアを大学生から募集するコンテストで、第一生命保険株式会社の『あなたの親御さんの姿から「自身が20年後になりたい姿」を想像し、「今のうちから利用したくなる健康支援サービス」を当社の社員になったつもりで創ってください』というテーマに全国の大学生から多数の応募がありました。

平田さん、内田さん、尹さんのグループは、保険会社が提供するサービスの中にメンタルヘルスに関するものがほとんどないことに注目し、空き家のDIYリフォームを通じて幸福感を高め、さらには社会との一体感を提供するという提案を行いました。審査員からは提案の独創性や洞察の深さが高く評価されました。
佐々木さん、中田さん、矢野さんのグループは、アンケート調査から将来の薄毛に対して不安を感じてはいないが、一方で薄毛になった場合には治療に費用をかけることをいとわないという若い女性の心理を明らかにし、女性用の薄毛の治療費を提供する保険という提案を行いました。審査員からは多くの調査や緻密な分析が行われていることが高く評価されました。


(左)平田さん、内田さん、尹さんの発表資料
(右)佐々木さん、中田さん、矢野さんの発表資料
                                                      庶務課